星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

土星 その2

   

ここからは実在の土星ではなく、占星術の解釈としての土星です。
実在する土星とは大きく異なることも多々ありますが、ご了承ください。

気質はCold & Dry。冷たくて乾いています。
どちらかと言えばコールドの性質よりもドライの性質が強いです。ものごとを突き放します。

(かなり大ざっぱな言い方ですが、熱Hotは外向的、冷Coldは内向的。
 乾Dryはものごとを離す性質、湿Moistはものごとをくっつける性質があるとされています)

性別は男性、年齢としては老人。昼夜は昼を担当しています。
憂鬱質、または黒胆汁質です。
感情としては悲しみや心配、不安、恐れ、無愛想などを表しますが、よい方向に現れると慎重さや丁寧さから信頼感に繋がります。

単純な吉凶を見たときはグレーター・マレフィック、最大の凶星と言われます。
しかし状況によっては、時に最大の吉星である木星よりも吉意を持つことがあります。

土星と仲がいい惑星は、木星・太陽・水星と言われます。
中でも特に水星とは性質も同じくCold & Dryで親和性が高いです。

土曜日を司ります。
日の出から次の日の日の出直前までの時間を24分割した時の、
土曜日の1時間目、8時間目、15時間目の時間が土星の時間になります。
(この時間を24分割し惑星の担当時間を当てはめたを、プラネタリー・アワーといいます)

サイン(星座)は山羊と水瓶を支配しています。天秤で高揚、イグザルテーションします。
ハウスは1ハウスと8ハウスを支配しています。12ハウスでジョイ、元気になります。
1ハウスと8ハウスは「生命の門」とも言われます。1ハウスで産まれ、8ハウスで死です。
そのため土星は生命のゲートキーパーという印象があります。

惑星の軌道を球に見立てた天球としても、土星はいちばん外側にあります。
守衛、番人というイメージができてもおかしくないと私は思っています。
(あくまで伝統的占星術では、ですが。しかし現代占星術で考えても冥王星なり海王星にどうも「守衛・番人・ゲートキーパー」のイメージが私には出てきません……)

まだまだ続きます。

 - 占星術, 占術談 ,