星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

ダヤンの万年筆に神戸インク物語のインク。

      2015/10/17

昨日の続き日記です。

IMG_5749
買っちゃいました!

しかも、お店の方にコンバーターにインク入れてもらい、


さらにペン先の調整までしてもらっちゃいました。
ナガサワ文具さん、ありがとうございましたー!!
お陰で最初から書き味がたまらんです(*´Д` )
色はやっぱりブルー系にしてしまいました。


須磨海浜ブルーだよー。


少しだけ紫がかった綺麗なブルーです。
他にも悩んだんだけど、

次はまた新しい万年筆買ったら買おう!
他の色はこれです。

NAGASAWA Penstyle Kobe INK物語 【旧居留地セピア】 (神戸インク物語…
¥1,620
楽天

これはセピアですが、下の方にスクロールすると
いろいろな色が出てきますー。


さてさて、筆記具って占星術的に見ると何でしょうね?

これは占星術を少しでもかじっていれば
イメージしやすい問題になりますねー。

水星です。惑星の水星。

水星の表すものといえば、
伝達・情報・通信・手紙・書類・ものを書く人………などですし、
水星が表す形状も「細長いもの」という意味があります。

ペン類はその扱う人間によって、
薬にもなるし娯楽にもなるし凶器にもなります。
言葉もそうですよねー。

こういう、「薬にも毒にもなる」という性質も
水星が表していたりします。
水星は関わる惑星や状態によって、吉星にも凶星にもなるんです。

ただ、万年筆は、装飾が素晴らしかったり
持っていることがステータスとされていたりで、
金星的な役割・太陽的な役割まで担ってることも多いです。
ペン先が金(14Kや18K)のものが主流ですし。

万年筆は「メインの役割が水星」と思っておくくらいで
正しいような気もしますー。



今はペンよりパソコンやスマートフォンを使って
何かを表現する人も多いでしょう。
(このブログもキーボード叩いて書いてるし)

でも、書くこと、ペンや筆記具を思いのままに
走らせる楽しさも、たまには味わってみてはいかがですか?

案外、あなたのいままで潜んでいた、隠れた才能が
花開く……かもしれませんヽ(´ー`)ノ


「書くこと」が向いているかどうかもわかりますよっ。
天職鑑定はこちらですヽ(´ー`)ノ

 - おしゃべり, 私の話 , ,