星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

正直、あなたが成功してくれたら私は十分嬉しい。

      2015/10/17

なんか告白っぽくなったけど、ええ、告白だわ。

私は性格的に結構はっちゃけるぶっちゃけるタイプだし
声はでかい、すぐ躍る、すぐ歌う、すぐギャグに走る……なので

コレを言ってもあまり信じてもらえないんだけどね。


実は、あまり表舞台で活躍したい願望が、ないんです。
目立つのがあまり好きじゃないというか何というか。
自分の宣伝、ちょっと苦手(;´∀`)

でも、私が惚れ込んでしまった人には
活躍して欲しいし、有名になって欲しいし、
その輝かしい才能を存分に発揮して欲しい。

だから、応援になるとめちゃくちゃ張り切るし
「この人を見てェェ!!」と宣伝に走りまくる
性質を持っています。

まあ、そういうのもあるから占い屋という
裏方作業が合ってるなーと思うこと、あります。

※個人的な考えだけど、占い師って仕事は
 あくまで裏方だと思っている……。

もちろん、と言っていいのかどうかワカラナイけど。
いちばん夢を叶えて欲しい存在は、主人です。

息子にも叶えて欲しいけど、息子の夢は今のところ
新幹線になることなので、ごめん母ちゃんそれ叶えられないわ。


さてさて。
応援する人、支援する人って占星術で出るんでしょうか?

例外も多々ありますが、と前置きをしておいて。
例えばスポーツの試合や訴訟関係、
いわゆる勝ち負けの世界になったときは

2ハウスがサポーターや支援者を表すことがあります。
敵側は7ハウスから見た2ハウスなので、8ハウスが支援。

1ハウス(敵側は7ハウス)を陰でそっと
支えているのが2ハウス(敵側は8ハウス)というイメージですね。

夢を叶えるためのサポート、となると
2ハウスになるのかなーとも思います。

夢の達成が10ハウス、
それによる収入が11ハウスとなりますし。


もちろん、2ハウスはお金の意味合いもあります。
考えてみれば、お金ってある意味
私たちの夢や生活や自己表現を支える「サポーター」ですよね。

決してお金が主人公じゃない……。
当然、お金の奴隷でもありません。(意味深

お金は確かに大切ですが、お金が中心ではないと
古い古い占星術にも現れている気がいたします。

あ。話が脱線した。


占星術であなたの夢をサポートする、
天職鑑定士のメインサイトはこちらです★

 - 占い師としてのスタンス, 起業する者としてのスタンス , , ,