星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

悩む時間を減らせる。心の盲点に入ったものを見つける。それがコレの利点です。

      2015/10/17

2015年6月27日に、「超・キホン! タロット速習」の
スカイプ講座を行いました。

20日の前科^^;;があったので、
今度こそカンニングペーパーを作ったら
カンペだけで12,000文字を超えまして……

ええ、またもや、またもや2時間をオーバー。
やらかしました。

さらに、今回はリアルタイムでご参加のかたのみ
3カードの実習という名目で、

サービス鑑定もやっちゃったり。

これはもうリアルタイム参加の特権ですね(*´ω`*)


さてさて、その今回の講座の中では、
私の占いに対する思いを語りました。

タロットカードは、カードを持っていれば
気が向いた時にパパっとできるモノでもあります。
3カードくらいなら、極端な話膝の上でもできます。

また、タロットよりも道具がもっと身近なもの、
例えばペンと紙さえあればできるジオマンシー、
お財布に入っている硬貨で易占いなんかもあります。

こういうものを、もっとみんなが
気軽に活用できたらなぁ、という思いがあります。


それはなぜか、といえば。
「グルグル悩んでる時間」が減るから、です。

悩んで動けない時間は、
もったいないと思ってしまいます。
時間は、イコール「命」なんですから

時間が、いちばん大切だと私は思うのです。

もちろん、悩みぬくコト、ギリギリまで考えることが
大事な時期もあります。

でも、それって若いうちに経験することかなぁって。
ある程度経験を積んできた人間としては、

どれだけ行動できるか
が、意外と大事だったりするなぁ、と思います。

自分自身がビジネスをやってるから、
余計にそう思っちゃうってのもあるのですが……^^


また、これが結果的に「質の悪い占い師」を淘汰させる
道につながるんじゃないかと思っています。

だって、結果は自分で出せるから。

依存させるような占い師、
不安を煽るような占い師に
ひっかからなくなりますよね。


「絶対的な答え」が外にある。
と思い込んでいると、

そういうちょっとお腹の黒い占い師や
霊能者、宗教などにつけ込まれる危険性があります。

答えは、「外」にあるわけではなくて、
あなたが既に、持っているハズなんです。

迷ったり悩んでるときは、
あなたが持ってるはずの答えが、
盲点に入り込んじゃってる状態なんだろうと思います。

その、盲点にはいっちゃった、
今見えなくなっている答えを引き出すのが、
占いのひとつの使い方だと、思います。


個人で、自分自身で占いをするときは、
「自分の中」にある答えを見える形にする、
そういう意識でぜひぜひやってみてくださいね。

ボールは友達、と言うのと同じように
(また古いネタ)

占いもまた、友達になってもらえたら。
依存するのではなく、ちょっとヒントをもらうような
そんな感覚で使うひとたちが増えたら

いいなぁ、なんて、私は思います。


(メルマガで過去に配信したものを加筆修正しています)

魔女が神戸にやってくる! ヘイズ中村先生を囲んでお茶はいかが?
【魔女とお茶会】9月22日(国民の休日)新神戸・15時から!
 気になる人は詳細チェック! 今すぐクリックしてね!

そして本気の魔術を学びたい、そんな魔女・魔法使い志願者のために。
【水晶球霊視講座】【タロット・マジック講座】9月23日(祝)王子公園にて!
 こちらの情報もぜひチェックを!

 ○ ○ ○ ○ ○ 

現在、天職鑑定プレミアム受付中です。
あなたも自分の才能を知り、好きなことと掛けあわせた「天職」で収入を得ませんか?

メールマガジンも無料配信中!
メルマガでは、星の話を絡めながら「夢を叶えること、好きを仕事にすること」などを熱く語っております。

 - タロットカード, 占星術 , , ,