星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

子どもがいるからできない、という言い訳

      2017/06/30

小さい子どもがいるから、このイベント参加できません。
小さい子どもがいるから、(ラクなことしか)できません。
 
こう言う人って、確かに必ずいます。
私自身も、4歳児がいるし主人が残業三昧なので「平日夜のイベント」には基本出られません。

今住んでるのが神戸、私の親族は全員茨城、主人の親族は全員青森なので、子どもを気軽に預けることもできないからね(;´∀`)
 
でも、実際は赤子を抱えて起業しているお母さんが何人もいて、起業のために勉強してる人が何人もいる。
中には子どもが5人もいて、それでも楽しみながらお仕事を頑張ってるお母さんもいる。
 
だから、「子どもがいるから」ってのは、言い訳というか、逃げというか……できないという「思い込み」かなぁ、とも思います。
 
 
で、別の視点から。

私、母親に「あんたがいるから○○できない」って、結構何度も言われてました。
その度に、幼心ながらに「私は生まれちゃいけなかったの?」という罪悪感のようなものがありました。
 
いや、実際は祖母に預けられて母は仕事してましたし、習いごともかなり自由にやってたように記憶してるんですけどね。
(なのでものすごい資格持ちだし、私自身母には何ひとつ勝てるものなんかないです。コレも思い込みかもですが)

 
例え、言っていなくても……子どもに、もしかしたら伝わってしまってるかもしれない。
「子どもがいるから、アレができない、コレができない」と、お母さんが思っていること。

それを知った子どもは、お母さんごめんねって思っているかもしれない。
(もちろんお子さんの性格にもよるだろうけどね)
 

一時期、私も息子がいるから……と言って、お金のかかるセミナーやランチ会などは、自粛してました。
でも、自分の小さい時のその感情を思い出した時「同じ思いを息子にさせちゃいかん!」と思ったのです。
 
自分のせいでお母さんは好きなことができないんだ。
なんて思わせないように、今はめいっぱい全力で、仕事も遊びも楽しもうと思ってます。
子どもを「できない」言い訳にしないようにと、思ってます。

どうせ考えるなら、できない言い訳を考えるのじゃなくて、「どうやったらできるかな?」を考えたいです。
平日夜のイベントや朝活が出られないのは、どうやったらできるかを思いつかない自分のせいなのです’`,、(‘∀`) ‘`,、
 

とはいえ。うちは主人の協力があるから、いろいろ無茶できてるってのもあるので。
主人にはめっちゃめちゃ、感謝。


◆ 現在募集中のメニュー ◆

あなたも自分の才能を知り、好きなことと掛けあわせた「天職」で収入を得ませんか?
日本にはまだ使い手のほとんどいない伝統的占星術を駆使して、あなたに合ったビジネス・集客方法・ターゲット層を鑑定します。

天職鑑定プレミアムコース
天職鑑定に4ヶ月分の鑑定つき起業コンサルティングがセットになっています。

・最短距離で結果を出したい
・収入を自分の手で掴みたい
・趣味を副業として副収入を得たい
・マニアックな知識・技術をお金にしたい……そんなあなたに最適なコースです。

天職鑑定+3hコンサルティングコース
天職鑑定に3時間分の起業コンサルティングがセットになっています。
3時間はあなたのお好きに配分することが可能です。(1時間を3回、3時間を1回など)

・既に個人事業・副業として走り始めているけどまだ軸にブレを感じる
・やりたいことは定まっているのにターゲット層や集客方法にブレがある
・鑑定も気になるし、コンサルティングも少し受けてみたい……そんなあなたに。

起業コンサルティングコース
既に天職鑑定を受けている、やりたいことが既に決まっているので鑑定は不要なあなたに。
全日本趣味起業協会認定「趣味起業コンサルタント(R)」として、
具体的かつあなたの心が喜ぶ方法でのビジネスの手段・手法・アイディアをご提案いたします。
※現状の状況やビジネスの内容によってお断りすることもあります。

 - 起業する者としてのスタンス , , , ,