星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

不幸そうな占い師がいるのは何故?

      2015/10/17

占い師がシアワセになれないって、占いそのものに「答え」があると思い込んでるからってのが多い気がする。
 
占いは道具、ツールだよ。
まな板やスパナやパソコンに、答えはないでしょう?
 
それを使う人間の、哲学とか人間性とかそっちの方がなんぼも大事なんだってば。
哲学を持たず、人間性を磨かず、人生や人間そのものに真剣に向き合おうとせずに占いを学ぶことへ逃げてたら、「答え」とか「真理」が見つかる訳がないよ。
 
スポーツマンとか芸術家のほうがよほど精神性の高い人が多いなあと思うのは、それだけ人間とか自分自身に徹底的に向き合って、技術を磨くと同時に人間性を磨いているからだと思う。


※FacebookのTLで書いたものを転載しています。
 よかったらフォローしてね。
 → 


タロット速習講座・7つの曜日の魔法講座の募集は現在メルマガ読者様先行で行っております。

また、本格的に「使える占い師」を育成するコンサルティング付の講座も準備中です。

講座のご案内をご希望のかたは今すぐご登録くださいね!
メルマガでは、星の話を絡めながら「夢を叶えること、好きを仕事にすること」などを熱く語っております。

 - 占い師としてのスタンス, 占術談 , , , , ,