星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

タロットカードの便利なところ・その1:過去と現状が…

   

※この記事は、猫の皮をかぶっていた時(笑)に別のブログに書いていたものです。
 こちらのブログに転載しています。


以前の記事で書きました、5つの項目を1コ1コ書いていこうと思います。

あくまで私の個人的な考えです、と前置きしておきます。


1)過去、現状がとても細かく出る。本人の気づいていない点も出る。


漠然とした質問だと出にくいのですが、
かなり具体的な質問をした場合、カードも具体的に出るパターンが多いです。

タロットだけでなく、ホラリー占星術や易占いなどの
「卜術」と言われる占いは大体そうなのですが、
質問がハッキリしていると答えもハッキリ出やすいという特徴があります。

これは質問に依存する鑑定方法だからです。
質問力が大切なんですね。
詳しい話は、また後ほど書こうと思います。


タロット占いをすると、かなりの占い師さんたちが
過去・現状を見た上での未来、という読み方をされると思います。

この、過去と現状がタロットカードはかなりハッキリでます。
22枚の大アルカナのみだとざっくりになりますが、
78枚、小アルカナも込みで占うと、ビクッとするくらい当たることもあります。

過去と現状がピタッとハマると、「この占い当たってる!!」って
印象をもっちゃいますね。


占ってもらう本人が意識していることはもちろん、
盲点に入ってしまっていること・忘れてしまっていること・
気づいていなかったことなども、しっかり出たりします。

人間関係、恋愛とか親子関係とかだと
「相手の過去や気持ち」って本人が見えているものではないですよね。
これも比較的読み解くことができます。


ちなみにちょっと脱線するけど、恋愛で「彼の気持ちを占って」という鑑定は、
私はあまり請け負わないようにしています。
占うことはできるんだけどね。

彼の気持ちがあなたに向いてなかったら、彼をサクッと諦められるんですか?
その程度の恋心なら、最初から叶わなくていいんじゃないかな?
って思っちゃうんですよね。

はい、この話も後で別記事にしますね。


ということで、タロットカードの凄い点、その1でした。
明日はその2「本人の無意識、深層心理を深読みするのにも使える」について
書こうと思います。



Facebook椋木香名
フォロー・お友達申請歓迎です。
お友達申請は、メッセージを添えていただけると助かります。
(スマホのミスタッチで申請されるかたも多いので……^^;;;)

Facebookページ「星のうた」
Facebookページもいいね!してくださいませ。

 - タロットカード, 占い師としてのスタンス ,