星のうた Planets sing for You.

伝統的占星術、タロットカード、姓名判断、名刺、好きなことを仕事にすること、生きる意味を知ること。

「片想いの彼(彼女)の気持ちを占って」という質問に思うこと。

   

※この記事は、猫の皮をかぶっていた時(笑)に別のブログに書いていたものです。
こちらのブログに転載しています。

昨日に続き、タロットカードの便利なところ・その1
後で書きます、とした余談を今日も語ってみます。

はい、恋愛の占いの話です。

私は仕事特化にしてしまっていますが、
普通に「占い師」のカンバンを掲げていたときは
8割くらいのご相談が恋愛でした。

仕事、職場の人間関係の鑑定で来られても、
話しているうちに片想いの話になったりしてね。

で、そのうちの半分以上が不倫のご相談だったりするのですが……
おっとこの話はまた後にしましょう。

片想いのご相談でとても多いものが、
「彼(彼女)の気持ちを知りたい」というご質問。

知りたい気持ちはすごくわかるんですよ。
でも、ここで私は必ず質問をします。

「相手があなたのことを全く恋愛対象にしていなかったら
あなたはどうしたいですか?」


ここで、「可能性が低いならば諦めます」と言い切ってしまうお客さまには
鑑定料をお返しして、お引取り願いました。

冷たいですか?
冷たいかもしれません。

でも、相手の気持ちをもっと自分に向けるための
努力をする気がない人には、占っても無駄だと思ってしまうのです。

仮にその人がうまく行ってそのうち結婚できたとしても、
相手との関係をよくする努力を一切怠っていたら、
未来が果たしてシアワセになるかどうか、怪しいと思いませんか?

むしろ、「可能性が低くても、0でないのなら頑張ります!」
と言ってくれるあなたの恋を、私は応援したいと思います。

以前書いたとおり、占いには望む方向に未来を変えるための
現実的な方法を出せる力があります。

もちろん、可能性が低い場合は、恋愛がうまくいかないかもしれません。
でも、頑張ってみて当たってみて努力してみて、

あなたが精一杯やれることをやるだけやって失恋する方が、
ステキな恋だったと言える
と、私は思うんです。

簡単に諦められるような恋ならば、
それは恋じゃなくて気のせいなのかもしれません。
仮にうまくいっても、気のせいでつきあった人と、一生添い遂げられますか?

若ければ若いほど、恋でも趣味でも仕事でも、
熱くなっちゃっていいじゃないですか。
クールを装って逃げ腰でいると、つまらない大人になっちゃいます。

そんな私は、相手に片想いの女の子がいることを知っていて
あえてしっかりアプローチし、こっちに振り向かせた経験があります……。
自分で占う暇もないほど猪突猛進でした。

(そして結婚し、干支が一回りです……あはは)

占いを上手に利用して、充実した日々を送りましょう!

 - おしゃべり, 占い師としてのスタンス, 占術談, 私の話 , , ,