自分の軸を見つける

私自身の軸なんて、まだまだもわっとしてるし語るほどでもないけど。
「やりたいこと」はかなりハッキリしているから、それに向かって突っ走ってりゃ軸なんてそのうち見つかるというか、「気づく」よね、なんて思う今日このごろです。

お正月に録画した、大人のピタゴラスイッチを見て、その思いを余計確信しました。

(軸の話は3分55秒あたりから。気になったら全部ご覧くださいまし)

やりたいと思ったこと、行動し始まったことなんて、全部絶対に自分の「中心点」通ってるモンばっかりのハズだよね。

無駄だとか、寄り道だとか、正反対だよなって思いながら突っ走ってたモノが、綺麗な円を描いていると気づいたとき、軸ってハッキリするんだろうなと思う。
今は、見えていないだけ。見えていないから、気づきにくいだけ。

私の場合はあまり考えず、やりたい!!と思ったことにとにかく突っ走るのが、いちばんハッキリ「自分の中心」を理解する方法っぽいぞ、と思った次第です。
案外、頭で悩んだり考えたり、自分の内面ばかりを探ろうとしているうちは、自分の軸を見つけられない……というパターンに陥ることって多いのではないかな、と思いました。
たくさんたくさん動いて動いて、ふと後ろを振り返ったら、綺麗なカタチが出来上がっているのかもしれません。


現在、3月分の天職鑑定・コンサルティング・天然石ブレスレットのご予約をメルマガ読者様優先で行っております。

天職鑑定をご希望のかたは今すぐご登録くださいね!
メルマガでは、星の話を絡めながら「夢を叶えること、好きを仕事にすること」などを熱く語っております。
火傷しないでね(●’ω’●)